重症児、何歳まで発達・成長する!?

今日は

最近あった、ときめいちゃった話をします(*^。^*)

 

最重度の脳性麻痺で、幼少期から診ているJちゃん(23歳男性

思うように動かせるのは左手だけで、くびも座っていない、

坐位ももちろん取れない患者さんです。

 

でも言葉の理解は結構できていて、

「Jちゃんは、イケメンだね~」と私が言うと、

いつも満面の笑顔を見せてくれる、そんなnice guyです。

 

 

先日診察時に、母が

「最近しゃべれるようになって…」っておっしゃるのです。

最近って、

もう23歳だし???

以前から、「ハイっ!」 って返事らしき声は出してくれるけど、

いままで有意語は、ほとんど聞いた事がなかった…

 

と思いながら、試しに

「Jちゃん、私はだれか知ってる?」と訊いてみたんです。

 

そしたら なんと、

 

「しのぶさん!」

 

って呼ぶじゃないですか!( ;∀;)

 

ひぇ~~!!

もう診察室で大騒ぎです。

 

まだまだ進化、成長しているJちゃん。

私のことを、「先生」ではなく、

「しのぶさん」っていうなんて

やっぱ Jちゃんは イケメンだわ~ッ(*^。^*)

 

久々に、男性から名前で呼ばれ、

ドキドキした 嬉しい一日でした。(*´з`)

 

私も ン歳、だけどまだまだ進化します!!

 

“重症児、何歳まで発達・成長する!?” への1件の返信

  1. ファーストネームで呼んでもらえると、
    胸キュン♬ですよね(о´∀`о)
    しかもイケメンからとは、ウラヤマシイ。。。
    幼少期からしっかり先生とのコミュニケーションを繰り返してきたことが、花咲きましたね♬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です